レンズの向こうに君がいる

kanon10.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 22日

チョウゲンボウ三態>お食事編

獲物をしっかり掴んだチョウゲンボウの行く先を追うと...
橋桁でした。車の往来が激しいのに平気です!人間なら煩くて落ち着かない場所も
チョウゲンボウにとっては、落ち着く場所なのでしょうね。

ゆっくり食べ始めました~。
食べ終わると再び同じようにホバリングです!

このような行動を6~7回繰り返したのです。
この日は、トカゲが沢山いたからなのでしょうけど、良く食べられるものだと驚いてしまいました。
顔が可愛くて人間味を感じる「チョウゲンボウ♀」でした。

チョウゲンボウを調べてみますと下記のように書いてありました。

タカ目ハヤブサ科に分類される鳥類の一種で、全長30-35 cm、翼を広げると70 ~80 cmに
雄は、顔は青灰色。尾羽は青灰色の先端に黒色の太い横帯がある。
    背と雨覆には明るい褐色の先端と羽軸が黒い。風切の先端は黒で下面は淡色で細い縦斑がある。

雌は、頭部の青灰色は淡く、背面は雄に比べると黒斑が大きい。尾は青灰色ではなく、
    明るい褐色で数本の黒帯がある。先端の横帯は太い。

採餌は、空中を旋回して地上を接索しホバリング後、急降下して襲う狩猟を基本としている。
      電柱などの高いところから見張り、地上近くを飛んで急襲することも多い。  
     小哺乳類やホオジロ類などの小鳥を捕らえるが、特にトカゲ類が主食であると...


暴れないでー
d0195897_18423991.jpg

降参しなさい!
d0195897_18432178.jpg

さぁ、食べようっ、
d0195897_18442050.jpg

食べ終わると再びホバリングを始めたのです
d0195897_1845064.jpg
d0195897_18451627.jpg

お付き合い下さいまして有難うございました。



↓一日一回のポチ!頂けたら嬉しいです(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2010-11-22 18:48 | 野鳥


<< 紅葉の中にオシドリの親子が...♪      チョウゲンボウ三態>捕獲編 >>