レンズの向こうに君がいる

kanon10.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 09日

キレンジャクにも会えました~♪

キレンジャクの情報を頂き、昨日行って来ました。
周囲を見ながら歩いていると、カメラを上の方へ向けている方々に出会い...

レンズの方向を見ると、なんと目の前の梅の木にこちらを向いている「キレンジャク」がいたのです。
近い~~ ファインダーぎりぎりの嬉しい悲鳴です。

ところが、撮った瞬間にリュウノヒゲの実を食べに下りてしまうのです。
食べては枝に来るのですけど、日差しがあたり鮮明な写真は撮れませんでした。
せっかくのチャンスだったのに、枝どまりは、このショットだけです。。。

枝止まりが無理ならば、気持を入れ替え食事のシーンをいっぱい撮るぞーでした(^ー^* )♪
同じようなショットの中にも、面白いシーンも撮れて満足しつつ 
キレンジャクの一番の特徴とも言える、黄色の尾羽の先端が撮れなかったのはとても残念でした。

キレンジャクは、スズメ目 レンジャク科 19-20cm でヒレンジャクより少し大きいです。
その違いはというと...
 「黄連雀」「緋連雀」という名前の通り、尾の先端が黄色と赤色という一番ポピュラーな違いです。
  サングラスのような黒い模様はヒレンジャクのように冠羽の先端まで達していません。
  また、キレンジャクは白い帯が見えますが、ヒレンジャクには白い帯のような模様はありません。

因みに、リュウノヒゲといえば「隣のトトロ」で、トトロから傘のお礼に木の実をもらい、
     その実を包んでいた笹の葉を縛っていた紐は、このリュウノヒゲの葉だそうです。

今回は、キレンジャクの他にも多数の鳥ちゃんに出会え鳥日和の嬉しいひと時でした。


ボクがキレンジャクです(キミのトレードマークが見えないね
d0195897_1815481.jpg

これからお食事なのよ
d0195897_182452.jpg

実を採らないと、、
d0195897_1832049.jpg

採れた~~ (日差しが強くて黄色の羽が綺麗に出ませんでした
d0195897_1843619.jpg

こちらは仲良くパックン!
d0195897_185124.jpg

そして仲良くゴックン!
d0195897_1861332.jpg

まだまだ食べるよぉ
d0195897_18383060.jpg

ほらっ、採ったよ~
d0195897_20352124.jpg

ご訪問ありがとうございました。


    一日一回ポチっと
   ↓宜しくお願いします(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2011-02-09 18:20 | 野鳥


<< 食後のヒレンジャクは...      近距離からの「タヒバリ」くん! >>