レンズの向こうに君がいる

kanon10.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 26日

立山の「ライチョウ(雷鳥)♂」さん♪

ライチョウ(雷鳥)に会って来ました~。
先頃、アルペンルートの様子を観ていたらライチョウ(雷鳥)を思い出して...
富山に住んでいた頃は、四季折々に立山を登り何度もライチョウに会いながらも、ただ眺めるだけだったのです。
今回は、そんな思い出を蘇りながら写真に収めたくて行って来ました(*"ー"*)

雷鳥は立山を代表する生物であり、富山県の県鳥です。
      保護色で(全長約37cm)夏は雄が黒と白に、雌は茶色になり、冬は真っ白になります。

この時期になると、冬の間は顔の一部以外は真っ白なライチョウも
   雄は、黒い羽が増え始めたり婚姻色の赤い肉冠が鮮やかになったり
   雌は、黄褐色に変わり始めます

今日は、雄の動き表情を見て下さいね。


赤いアイシャドーが素敵よ!
d0195897_17533844.jpg

雪の上からだよーと叫びです^^
d0195897_17544117.jpg

脚は雪に埋もれて見えません
d0195897_17553514.jpg

肉冠も立派になって
d0195897_1756497.jpg

d0195897_1757993.jpg

♀を探しているのかな?
d0195897_17575338.jpg

深い羽毛に覆われた脚は、厳しい雪山に適応しているのでしょうね
d0195897_17584562.jpg

♀を見つけて^^
d0195897_17592838.jpg

尾羽を広げてディスプレーするも。。 叶わず、、
d0195897_180879.jpg

♀ちゃ~と追いかけてます(^○^)
d0195897_1811140.jpg

ご訪問いただきまして有難うございました。
[PR]

by kkanon_10 | 2011-05-26 18:08 | 野鳥


<< ライチョウ(雷鳥)の♀さん♪      藤の花絡み「アオサギ」の飛び出... >>