レンズの向こうに君がいる

kanon10.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 23日

台湾の野鳥①「ゴシキドリ(五色鳥)」

国内では見られない野鳥が見たくて、台湾で鳥見をして来ました。
所変わればで、野鳥もいろいろでした^^

1日目は松山空港からすぐに車で海抜2500mの大雪山森林遊楽区へ・・5時間位かかって到着。
3日目からは1500m位まで下りて探鳥です。
最後の5日目は、台北市内の公園で探鳥をして帰路に着きました。

到着日からいきなり真冬の寒さ、下山するにつれ猛烈な暑さ、これが一番辛かったです。
そんな思いの中で撮った鳥たち(順不同ですが)のご紹介です。


最初は、色鮮やかな「ゴシキドリ」を見て下さいね。

ゴシキドリは台湾の固有種として生息するキツツキ科の仲間で、全長約20cmです。
全体的に緑色をしてますけど、赤、黄、青、緑、黒と完全に5色で構成されているのが判りますね。
それに、太い円錐形の嘴、ずんぐりした体を見ると可愛いと云うより熱帯地方の鳥だなと思いました。

雄雌同色なので、識別は?ですが・・ 仲良く巣作りの真っ最中の様子です。

交代するよ~と呼んでいるようです
d0195897_1443224.jpg

d0195897_1445221.jpg

d0195897_1451643.jpg

d0195897_1453818.jpg

d0195897_145574.jpg

顔を出して・・もう少し待ってね~かしら?
d0195897_147867.jpg

暫くすると、太い嘴を上手に使って、この通りです^^
d0195897_1482337.jpg

d0195897_1484398.jpg

交代です
d0195897_14111531.jpg

d0195897_14115268.jpg

d0195897_14121172.jpg

食事休憩でしょうか・・
d0195897_1413212.jpg

d0195897_14134668.jpg

会いたかった鳥さんでしたので嬉しかったです^^
ご訪問をいただきまして有難うございました。
[PR]

by kkanon_10 | 2012-04-23 14:20 | 野鳥


<< 台湾の野鳥②「ヤマムスメ(山娘)」      菜の花絡みの「コミミズク」(3) >>