2012年 07月 07日

シックな色合い「サンショウクイ(山椒食)」

全長約20cmのサンショウクイです。
体は細長くスマートで、白と黒のコントラストが美しい鳥さんです。

名前は、鳴き声が「ヒリリー」と聞こえるところから「山椒は小粒でもピリリと辛い」を連想されたことに由来するそうです。

枝から枝へ忙しなく飛びまわっていました。
d0195897_135821100.jpg

d0195897_13584041.jpg

d0195897_1359096.jpg

d0195897_13592446.jpg

d0195897_13594262.jpg

d0195897_140392.jpg

ご訪問をいただきまして有難うございました。

by kkanon_10 | 2012-07-07 14:03 | 野鳥 | Comments(24)
Commented by champ at 2012-07-07 15:09 x
あらー可愛いサンショウクイですねー
山椒を実際食べるんじゃなかったんですね^^
Commented by yuu at 2012-07-07 16:10 x
サンショウクイって初めてです
止まっている樹は山椒の木?ちょっと違うかなぁ~
鳴き方からサンショウクイに・・
なるほどでした。勉強になります
かのんさんの画像でいろんな野鳥に出会えて嬉しいです



Commented by 杣家 at 2012-07-07 17:45 x
誰が名づけたか、サンショウクイ
ひぇ~~~っ!

彼は、サンショウの実も食べるのでしょうか?
Commented by kkanon_10 at 2012-07-07 18:39
☆champさま☆

なかなかのものでしょ^^
でも、自作のPCを作成するchampさんには負けそうです(笑
>山椒を実際食べるんじゃなかったんですね^^
和名って面白いですね。山椒は食べないのに・・クイですって^^

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-07 18:39
☆yuuさま☆

山椒の木に似てますよね。
調べてみようと思っていますが、名の由来は面白いですね^^

シジュウカラの巣立ち拝見しましたけど、本当に可愛くて、、
貴重なシーンが撮れて良かったですね。

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-07 18:40
☆杣家さま☆

>誰が名づけたか、サンショウクイ
本当に、、名の由来って面白いですね~
山椒の実は食べないみたいですよ。

コメントを有難うございました。
Commented by おやじ at 2012-07-07 18:58 x
(*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]
ご無沙汰してます
もうサンショウクイなんですね
おやじは「野鳥撮れなくて腐ってます
こんなの撮りたいわ
Commented by kenxken_mints at 2012-07-07 19:01
かのんさん こんばんは^^
サンショウクイは まだ未見なんです・・・(^^;
是非会ってみたいですねー!とってもスマートでシャープな姿
ですねー(^0^) 綺麗に大きく撮れているので、良く観察でき
ました^^
いいなぁ~♪一度会ってみたいですね~♪かのんさんにも(笑)
Commented by マングース at 2012-07-07 19:42 x
こんばんは。

全身を白と黒のモノトーンでまとめ上げ、センスのいい着こなしという
感じですね(^_-)
名付けの由来面白いですね~。
私もてっきり山椒が大好物なアゲハチョウの幼虫のような鳥なのかと思っていました(^o^)

サンショウクイがとまっている樹ですが、ニセアカシア(ハリエンジュ)
ではないですか?
ニセアカシアは葉っぱの基部に付いている一対のトゲと羽状複葉が
特徴的です♪
Commented by NANADSK at 2012-07-07 22:24
今晩は
サンショウクイ 中々撮れない鳥ですよね?
3枚目 良いですね 面白い姿  お見事に‥‥
私も今年は綺麗なサンショウクイ撮れました でもその後中々機会が少ないです。
Commented by 大阪のおっちゃん at 2012-07-07 22:47 x
こんばんは
山椒喰、嘘みたいな本当のようなお名前ですね、面白い!!
山椒の実はたべないのでしょうか? ピリ辛で美味しいのにね。

お腹の白が目立ちますね、白と黒でシンプルに、
日本のどの辺りに住む野鳥なんですか? これ内緒かも。
Commented by いろは at 2012-07-08 01:19 x
鳴き声からついた名前ですか!面白い由来ですね
3枚目 舞い降りる瞬間かな?羽ばたく姿が良いですね~♪

カササギ 葉っぱ咥えてコミカルな動きは 
やっぱり カラスっぽいですね(笑)
yahooみたいにこちらにも
イイねボタン出来たんですね(^^)
私 押したくてもログイン出来ないから押せなかった(^^;)
Commented by kkanon_10 at 2012-07-08 12:13
☆おやじさま☆

安定しない天候に鳥見も難しいですね。
でも、クロツグミをヒョイと撮られて凄いなぁと思っています^^
今日は、快晴のようですし成果が楽しみです。

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-08 12:13
☆ミントさま☆

サンショウクイに会ってないのですか、、信じられません@@
ミントさんご夫婦の行動力なら近いうち会えると思いますよ~
私にも(笑
綺麗な鳥さんでした。

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-08 12:14
☆マングースさま☆

そのように仰って頂けて、サンショウクイも喜んでいると思います^^
名前の由来、面白いでしょう~
食と付いたら、大好物に思いますよね(笑

ニセアカシアの樹でしたか、有難うございます。
お花も綺麗に咲きますね。葉だけで解るなんて流石だと思いました。
また、学ばせて頂きました。

嬉しいコメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-08 12:14
☆NANADSKさま☆

そのようですね。野鳥も少なくなってますし
出会えてとても嬉しかったです。
NANADSKさんのように緑の背景なら映えるのですが、撮れただけで良しですね^^
次の出会いは無い?かも知れませんし、貴重な写真になりました。

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-08 12:15
☆大阪のおっちゃんさま☆

名前の由来には首を傾げてしまいました^^
面白いですよね。
>山椒の実はたべないのでしょうか?
食(クイ)とあるのに食べないようです^^;

私もシンプルな羽色が大好きです。
この時は、島へ遠征した時に撮ったものなのですよ。

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-08 12:16
☆いろはさま☆

名の由来、面白いでしょ^^
>3枚目 舞い降りる瞬間かな?羽ばたく姿が良いですね~♪
ありがとうございます。降りる瞬間です。

カササギも見て下さって嬉しいです。
夫婦で巣材運び・・結構楽しめましたよ~笑

>イイねボタン出来たんですね
数日前に現れて、、どうしてなのだろうと悩んでいたのです。
どこから削除して良いのか解らずで、今朝、真剣に探してやっと消せました。。
設定もしてないのに不思議でなりませんが、お騒がせしてしまいましたね。

今、お仕事がお忙しいご様子ですのに、お気遣いを頂いてしまい申し訳ございません。

コメントを有難うございました。
Commented by kozahiro at 2012-07-09 23:45 x
この子はそちらで子育てをしているのでしょうか?
サンショウクイはこちらでは秋の渡りの時期に撮るのがメインになります。
白黒のスマートな体で好きな鳥の一つです。ダイエットをしてリバウンドを繰り返す私にとっては、この様な体が理想です(笑。
Commented by 風のたより at 2012-07-10 09:24 x
ホシガラス、これもはじめてみる野鳥です。
下のサンショウクイという名前の由来もおもしろいですね。

カワセミの親子の様子には微笑ましいものがありますね。
野鳥の世界にも親子の絆は存在するのですね。
Commented by 横浜のうさぎ at 2012-07-12 07:45 x
かのんさん おはよう

爺さん やっとの思いで無事帰ってきましたよ~
帰りのバックが重い重い ちょいと撮り過ぎたかな(笑)

ゆっくりペースですが またよろしくね
Commented by kkanon_10 at 2012-07-15 11:54
☆kozahiroさま☆

これは島で撮ったものなのですよ。
島以外で撮った方もいますので、子育てをするのかも知れませんね。

kozahiroさんの方では秋の渡りの時期なのですね。待ち遠しいですね~
白黒で素敵な鳥さんですよね。体型も(笑
この子を見ながら、リバウンドを繰り返しませんように・・ねっ!(笑

出かけてましてお返事が遅くなりましたm(_ _)m 
コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-15 11:55
☆風のたよりさま☆

野鳥の種類も多いですね。
名前も納得したり??だったりと、奥が深いですね^^
毎年カワセミの親子を見ていますけど、人間と同じですね。
他の野鳥もそうですが・・
巣立って独り立ちすると親から離れてしまいますが、それまでの絆は深いようですね。

出かけてましてお返事が遅くなりましたm(_ _)m 
コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-15 11:55
☆横浜のうさぎさま☆

おかえりなさ~い♪
>帰りのバックが重い重い ちょいと撮り過ぎたかな(笑)
やはり^^ 雄大な光景に癒されながらの鳥見は最高でしたでしょ♪

これから重い荷物を片付ける作業が大変ですね(笑
暑さも本番ですし、涼しいお部屋でゆっくりペースでなさって下さいね。
でも、お写真の更新はお忘れなくね^^

出かけてましてお返事が遅くなりましたm(_ _)m 
コメントを有難うございました。


<< 台湾の野鳥㉖ 「ホシガラス」      台湾の野鳥㉕ 「カササギ」 >>