2012年 07月 30日

シシウドに止まった「オオジュリン」♪

関東では冬羽に会うことが多いですけど、北海道では写真のような夏羽で迎えてくれました。
夏羽のオオジュリンは初めてです。冬羽と違う凛々しさを感じます。
でも、私は冬羽の優しそうな可愛い姿が大好きです^^

因みに、昨年撮った 冬羽ですが違いますね。

ホオジロ科で  全長約16cm の鳥さんです。
シシウドに止まって美しい姿を見せながら、時折 大きな口を開けて囀っていました^^

雄の夏羽は頭も喉もこんな風に真っ黒に・・まるで黒頭巾をかぶったようですね
d0195897_18907.jpg

d0195897_1810715.jpg

d0195897_1810284.jpg

d0195897_18105132.jpg


雌の夏羽は、地味で淡い黄褐色の眉斑が目立ちますが、日差しが強くて証拠写真です
d0195897_18114022.jpg

ご訪問をいただきまして有難うございました。

by kkanon_10 | 2012-07-30 15:03 | 野鳥 | Comments(22)
Commented by いろは at 2012-07-30 18:02 x
冬羽の方が涼しく見えますね~
夏は覆面被ってるのかな(笑)

冬羽だったら私 ホオジロと 区別がつかない~(^^;)
Commented by 横浜のうさぎ at 2012-07-30 19:20 x
かのんさん こんばんは

おっ 次から次へと大作が続きますね
この成果のまま オリンピックに出場すれば金メダル間違いなしです
Commented by みあお at 2012-07-30 20:15 x
かのんさん こんちゃーっス ♪

スズメ目ホオジロ科  「ヒバリ属」  (笑
雌さんの夏羽は、まさにヒバリですね
Commented by おやじ at 2012-07-30 20:33 x
こちら日本の中心香川県でも夏羽には滅多に出会うことはありません
何かの間違いで入ったこともあるようですが
この黒いの実物みたいです
Commented by マングース at 2012-07-30 22:08 x
こんばんは。

冬羽の姿を見ても、オオジュリンという名前を思い出せない気がしますが、夏羽の姿を見たら思い出せそう。
黒頭巾姿、むっちゃ特徴的ですね~^^
北海道なら大丈夫かもしれませんが、大阪や東京でこんな黒い頭を
していたら確実に熱中症になってしまいそうですけど。。。^^;
Commented by 大阪のおっちゃん at 2012-07-30 22:36 x
こんばんは
オオジュリン!!、なんと素敵な名前ですね。
夏は北海道、東北で繁殖、避暑を兼ねてるのでしょうか、贅沢な
野鳥さん、冬は本州以南に南下して越冬するそうですね。
オスの冬羽の頭部は赤褐色で、夏羽では喉にかけて黒くなる。
これは羽毛が生え換わるからではなく、冬羽の赤褐色の部分が
摩耗し、より内側の黒い部分が表に現れてくることによる。
ってウィキペディアに書かれてました。
黒頭巾の謎、摩耗なんてちょっと理解しがたいですね。
もっと意味がありそう、繁殖のエネルギーを発揮するため
黒くして熱を吸収、頭の温度を上げ、代謝を活発にするとか、
なんて勝手な、想像です。
Commented by ミント at 2012-07-30 23:14 x
かのんさん こんばんは^^
シシウドとのコラボは私の夢です(*^^*)
素晴らしい画像の数々・・魅了されました♪綺麗ですねー!
Commented by NANADSK at 2012-07-30 23:53
今晩は
オオジュリン夏羽 まだ見た事有りません
冬羽より綺麗ですね  好ききらいの問題かも判りませんが
私は夏羽が良いな  真っ黒な顔 頭  そこに綺麗なバックですから
何とも言えません‥‥
Commented by kozahiro at 2012-07-31 11:43 x
コジュリンの夏羽には出会ったことが有りますが、オオジュリン夏羽は未見です。
オオジュリン♂の夏羽は魅力を感じます。北海道か~。遠い~な。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-31 12:39
☆いろはさま☆

やはり冬羽の方が可愛いでしょ^^
夏羽は覆面被っているようで暑苦しいですね(笑

ホオジロさんを今度撮って下さいね。
色合いが似ているようでも違いが判ると思いますよ。
涼しくなったら いろんな鳥さんを撮って下さいね~

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-31 12:40
☆横浜のうさぎさま☆

まぁ、大作に金メダルですか!?、、嬉し恥ずかしです^^;
うさぎさんの後を追ったのに、移動距離があって思うように撮れませんでした。
>次から次へと大作が続きますね
ふふ そっくりお返し致しますね(笑

毎日、暑い、暑い・・気をつけましょうね。

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-31 12:40
☆みあおさま^^☆

>スズメ目ホオジロ科  「ヒバリ属」  (笑
えっ、そうだったの(笑 知識不足で。。
夏羽の雌さん、ヒバリに見えましたか^^ ヒバリ属ですものね(笑

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-31 12:41
☆おやじさま☆

やはり夏羽は来ないようですね。。
初めて見ましたけど、凛々しい姿に変身してました。
おやじさまも会えると良いですね。

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-31 12:41
☆マングースさま☆

確かに憶えるなら夏羽ですね。
インパクトが強いです^^
冬羽は似ている鳥さんが多いので間違えやすいかも知れません。
本当に、黒い頭を見ていると暑くなってしまいますよね。
熱中症にですか^^; 想像が膨らんで愉快ですね~

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-31 12:42
☆大阪のおっちゃんさま☆

私も大好きな名前の鳥さんです。
調べて下さったのですね。ありがとうございます。
生態は奥が深くて解ったようで解らないが現状の私です。
雄は繁殖期になると羽が鮮やかになったりしますし、自然界の神秘を感じますね。

ご丁寧なコメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-31 12:43
☆ミントさま☆

こちらにもありがとうございます。
ミントさんも、次は北の大地ですね^^
お休みを撮って是非行かれて下さいね~

いつも優しいコメントを有難うございます。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-31 12:44
☆NANADSKさま☆

やはり こちらで会うのは難しいのかも知れませんね。
NANADSKさんは夏羽の方が好きなのですね^^ 可愛さは冬羽でしょ!(笑
初出会いが花絡みで嬉しかったです。

コメントを有難うございました。
Commented by kkanon_10 at 2012-07-31 12:44
☆kozahiroさま☆

やはり夏羽の出会いはありませんでしたか・・
私も初見でしたので嬉しかったです。
冬羽と違って凛々しく感じました。
北海道は移動距離が長いので、短い期間では撮れる鳥さんも限られてしまいますね。
次はのんびりと行ってみたいです。
kozahiroさんもね^^

コメントを有難うございました。
Commented by yuu at 2012-07-31 17:01 x
ほんとね~冬羽と夏羽こんなに違いが・・
同じ野鳥とは思えませんよね
夏羽の黒い頭巾はきっと紫外線防止かもね・・笑
お花にとまったオオジュリンはやはり可愛いわ!
Commented by kkanon_10 at 2012-07-31 18:29
☆yuuさま☆

違いますでしょ、本当に同じ鳥とは思えません。
野鳥の変化には驚いてしまいますね。
>夏羽の黒い頭巾はきっと紫外線防止かもね・・笑
ふふ そうだったのね^^ でも暑そう(笑
花絡みはいいですよね~ 嬉しかったです。

コメントを有難うございました。
Commented by 蛙太郎 at 2012-08-02 05:23 x
オオジュリン、きれいな顔をしてますね。
夏羽のほうがいいですね。
冬、こちらには来てないように思います。
Commented by kkanon_10 at 2012-08-02 11:48
☆蛙太郎さま☆

そうですね^^ 可愛くも凛々しく感じました。
蛙太郎さんは、夏羽の方がお好きなのですね。
冬羽になると色合いが似ている鳥さんが多いので気づかないかも知れません。
会えるといいですね。

コメントを有難うございました。


<< 蓮に「ヨシゴイ」さん♪ (1)      玉虫を銜えて・・「ブッポウソウ」♪ >>