レンズの向こうに君がいる

kanon10.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:風景( 10 )


2015年 02月 16日

「エンビタイヨウチョウ(燕尾太陽鳥)」

会いたかった「エンビタイヨウチョウ」です!

花木を見ている時です!鮮やかな色合いの何かが動いたのです。
ところが、隠れるようにしていて中々出てくれません。。

太陽が昇った時です!その鮮やかな姿を見せてくれました。
念願の「エンビタイヨウチョウ」だったのです!
花に飛びついては一瞬で蜜を吸い、さっと花木に逃げてしまう!その繰り返しでした。
それでも嬉しくて、嬉しくて、夢中でシャッターを押し続けました。

体色や長い嘴、蜜の吸い方はハチドリにそっくりでした!
驚いたのは吸う速さです! その素早い動きはハチドリ以上で・・大変な撮影でした。

全長約9cm・・メタリックに輝く頭、豪華な衣装を纏ったような姿は本当に綺麗でした。
まるで、太陽の光を一杯浴びたような神々しい姿なのです。和名の通りですね・・
この日は薄日だったので「エンビタイヨウチョウ」の神々しさは薄れたかも知れません。
今回は雄だけの出会いでしたけど、念願が叶い本当に嬉しかったです。

赤い胸にメタリックに輝く頭を見せながら現われましたー!
d0195897_13184688.jpg

あっと云う間に移動です
d0195897_13191425.jpg

そして素早く蜜を吸います
d0195897_1320225.jpg

メタリックに輝く頭は鱗のよう
d0195897_13204795.jpg

再登場を待っていると・・そろりそろりと花に近づく姿が^^
d0195897_13211915.jpg

d0195897_13213346.jpg

吸っては逃げ、また来るの繰り返しでした
d0195897_1322471.jpg

d0195897_13221963.jpg

d0195897_13225223.jpg
d0195897_13223494.jpg

名前の由来の燕尾が分かりますね
d0195897_13232768.jpg

念願が叶い本当に嬉しかったです。

ご覧いただき有難うございました。

☆ランキングに参加しています。
   ↓どうぞ宜しくお願いします。
   にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

[PR]

by kkanon_10 | 2015-02-16 13:44 | 風景
2014年 12月 23日

「カワラヒワ雌」

薄暗い所にいた「カワラヒワ雌」です。
一瞬の出会いでしたけど、地味な体色の雌も可愛いですね~

d0195897_1330253.jpg

d0195897_13303825.jpg

d0195897_13304999.jpg

ご覧いただき有難うございました。
[PR]

by kkanon_10 | 2014-12-23 13:33 | 風景
2014年 12月 05日

初冬の公園

寒くなりましたね。
都心の公園も色づいた葉の絨毯がひかれ美しい光景になりました。

コンデジで撮ってみました
d0195897_13522065.jpg

d0195897_13523262.jpg

d0195897_13525019.jpg

d0195897_1353285.jpg

d0195897_13531463.jpg

d0195897_13532927.jpg

ご覧いただき有難うございました。
[PR]

by kkanon_10 | 2014-12-05 13:55 | 風景
2014年 11月 20日

ハウステンボス「光の王国」

3時頃に到着です。
日が沈む迄には時間があるので、観覧車に乗ったり音楽を聴いたりお絵かき水族館に入ったりと楽しかったです。
勿論、美味しそうなお菓子のお店もあちこち入りました。

今回は、大々的に宣伝していた「光の王国」に魅せられて出かけたのですが
                        日中は暑く夕方になると寒くて、早々に終了でした。

コンデジで撮りましたが、お恥ずかしいイルミネーションになりました。
カメラではなく腕ですね^^;

観覧車の中は更に暑くて、、
d0195897_18111962.jpg

中から見た光景です
d0195897_181140100.jpg

真下の緑の部分に光が灯ります
d0195897_1812222.jpg

点灯です
d0195897_18122614.jpg

d0195897_18123956.jpg

まだ明るいので綺麗に見えません。。
d0195897_1813946.jpg

d0195897_18132227.jpg

d0195897_1813347.jpg

d0195897_18135081.jpg

やっと暗くなりました^^
d0195897_1814235.jpg

d0195897_18143583.jpg

d0195897_18144874.jpg

d0195897_1815047.jpg

d0195897_18151551.jpg

d0195897_18153734.jpg

d0195897_18155464.jpg

d0195897_1816724.jpg

d0195897_18162192.jpg

ホテルに入る前に撮ってみましたが全体が入りませんでした^^;
d0195897_18164753.jpg

部屋から(23:00頃)です・・正面の一階で夕食をいただきました
d0195897_18173616.jpg

イルミネーションは、この後が本番だったのに、、悔いが残ります。
ながながと ご覧いただき有難うございました。
[PR]

by kkanon_10 | 2014-11-20 18:29 | 風景
2014年 11月 05日

「試し撮り」

昨日はコンデジの試し撮りをして来ました。
約2ヶ月ぶりに開放された公園はすっかり秋景色に・・まだ人は少なくとても静かでした。
真っ青な空と雲の流れにほっこりと・・至福のひと時でした。

d0195897_1131745.jpg

d0195897_11312079.jpg

d0195897_11313271.jpg

d0195897_11315075.jpg

d0195897_1132293.jpg

d0195897_11321872.jpg

ご覧いただき有難うございました。
[PR]

by kkanon_10 | 2014-11-05 11:32 | 風景
2012年 06月 17日

(続)利尻・礼文島の旅

☆3日目・・花の浮島 礼文島へ
  快晴の朝を迎えましたけど、相変わらずの強風です。
  このように晴れ渡る日は少ないそうなので、恵まれた日々のようです。

 *江戸屋山道へ到着です (ここからの眺めは大好きで楽しみにしていたスポットです)
   右に海・左に山を見ながら進みます

振り返ると
d0195897_1416593.jpg

空が綺麗~
d0195897_14173640.jpg

d0195897_1418193.jpg

チシマフウロ
d0195897_14184177.jpg

ハクサンチドリ
d0195897_14191137.jpg

名前は忘れました。。
d0195897_14194920.jpg

d0195897_14201770.jpg

暫くすると一面にお花が咲くそうです
d0195897_1420558.jpg

d0195897_14213147.jpg


 *スコトン岬へ 
d0195897_14221989.jpg


 *レブンアツモリソウ群生地へ (ここ礼文島でしか見ることができない貴重な植物です)
d0195897_1423022.jpg

d0195897_14231788.jpg


 *桃台・猫台へ
d0195897_14243144.jpg

d0195897_14245199.jpg

d0195897_1428253.jpg

右側の小さな岩が猫さんに見える^^
d0195897_14254772.jpg

拡大すると
d0195897_14262523.jpg

桃台・・桃の形に見えるから (一面にお花が咲いていたら良かったのですけど
d0195897_14272098.jpg

見上げるとハイキングをしている人達が
d0195897_14275720.jpg


 *ホテルの部屋から・・利尻山
d0195897_1430538.jpg


☆4日目・・礼文島を後に稚内へ   舟を降りると寒さが違います^^

出発前 船室から出てみるとこんな光景が^^  慌ててスマホで撮りました
d0195897_14462346.jpg


 *サロベツ原生花園へ・・ウグイスの鳴き声を聴きながら散策です
d0195897_14315243.jpg

d0195897_1432177.jpg

d0195897_14323737.jpg

この後、砂川ハイウェイオアシスを見ながら空港へ・・

今回の旅は2島とも快晴・・強風でしたけど美しい光景に癒されて参りました。
お花の時期ではありませんが、人込みを避けての旅でしたので行って良かったと思っています。
利尻山を中心に同じような風景ばかりですが、長々とお付き合い下さり有難うございました。
[PR]

by kkanon_10 | 2012-06-17 14:58 | 風景
2012年 06月 16日

利尻・礼文島の旅

数年前に行った二島の美しさが忘れられず、再び行って来ました。
今回は、緑と海、お花も見られるかな?と期待を込めての旅でした。

☆1日目・・
 空港から一気に宗谷岬へ・・小雨が降ったり止んだり
 到着は夕方になり、気温5℃ おまけに強風で真冬の寒さでした。(耐えられず10分間の滞在)

そっと撮らせてもらいました
d0195897_1237948.jpg

間宮林蔵さんも寒そう
d0195897_12374497.jpg


☆2日目・・強風は変わらずで気温8℃
 夢の浮島 利尻島へ・・曇りから晴れの予報に期待を込めて

 *姫沼へ・・到着すると雲の間から利尻富士(利尻山)が見えてきました~
  池の周りを一周すると、小さなお花があちこちで咲いていました。
d0195897_12392857.jpg

細い木道なので後がつかえているのでワンショットで
d0195897_12421163.jpg

d0195897_12423060.jpg


 *オタトマリ湖へ・・ここも一周です
d0195897_1243195.jpg

d0195897_12433965.jpg

d0195897_1244465.jpg

桜やタンポポも咲いてました
d0195897_12444588.jpg


 *仙法志御崎公園へ・・ 強風で思うように歩けず撮れずでしたけど、海は綺麗~
d0195897_1246361.jpg

d0195897_12462729.jpg

d0195897_12472166.jpg

柵の中にアザラシさんがいました
d0195897_1248130.jpg

見上げるとカモメさんが^^
d0195897_12483455.jpg

d0195897_1249186.jpg


 *沓形岬公園へ・・強風はどこまでも
作詞家「時雨音羽」の詩碑
d0195897_125114.jpg

d0195897_12513117.jpg

目の前にはポンモシリ島
d0195897_1252138.jpg

こんな看板が・・遠くに居る実感が湧いてきました
d0195897_1253134.jpg


 *富士野園地へ・・
エゾカンゾウなどの花の後ろには利尻富士
d0195897_12542115.jpg

小さなお花が咲き出しました
d0195897_1254595.jpg

d0195897_12553061.jpg


*最後に夕日ヶ丘展望台へ・・
 強風に耐えながら登ったのに、雲がかかり絵になりませんでした。

一気にアップしたかったのですが、整理がつかず後にします。
  ご訪問を頂きまして有難うございました。
[PR]

by kkanon_10 | 2012-06-16 13:03 | 風景
2012年 02月 28日

いつもと感じの違う「アカハラ」さん♪

光線の関係で風景的な雰囲気になったのでは?と思うのですが・・・

d0195897_1502875.jpg

d0195897_1504861.jpg

d0195897_151441.jpg

d0195897_1512016.jpg

ご訪問いただきまして有難うございました。
[PR]

by kkanon_10 | 2012-02-28 15:02 | 風景
2011年 10月 29日

スカイツリーと日の出のコラボ☆

部屋の中から撮った「スカイツリーと日の出」です。
二つの被写体が重なる美しい朝の光景を撮りたいとの願いは...(証拠写真に(*´∀`)

太陽が顔を出すところから撮ろうと何度も空を見上げ、日の出は見られそうも無いと諦めて、、
でも、気になって再び見ると太陽は昇っていたのです(涙;

遠くに見るスカイツリーが灯台に見えますね(笑
d0195897_15194949.jpg

d0195897_15214250.jpg

次回は、三脚を使い設定も考えてリベンジしたいと思っています。
  ご訪問いただきまして有難うございました。

何度も見直しているうちに、これではコメントを頂くにも書きようが無いと思いまして
                        コメント欄は閉じさせて頂きましたm(_ _)m ゴメンナサイ
[PR]

by kkanon_10 | 2011-10-29 15:23 | 風景
2011年 10月 03日

日本一早く彩る「大雪山」の紅葉☆(1)

29日から「美しき大雪山・旭岳、黒岳、そして銀泉台へ」の行程で出かけて来ました。

今回の最大のスポットは銀泉台でしたが、先日の台風で道路が通行不能になりピッチを上げての
作業をされたそうですが、クローズだったのです(涙;
諦めて、、

☆1日目は旭岳です (標高2,291mの北海道最高峰)

ロープウェイで1600mまで上がり、そこからトレッキングです。
現地ネイチャーガイドさんが二人ついたので、二手に分かれて説明を聞きながら散策でした。
登るだけで精一杯で、勝手に撮るゆとりはありませんでした。

でも、スポットへ来ると立ち止まり写真を撮って下さ~いの優しい一言が^^

ロープウェイを降り暫く歩くと、赤いジュータンを敷き詰めたようなチングルマの後ろに旭岳です。
初冠雪の名残が見えてます。
d0195897_15224055.jpg

d0195897_15231548.jpg

そして鏡池
d0195897_15233969.jpg

全体が入らず、、縦にです
d0195897_14531684.jpg

どんどん登ります
d0195897_14551649.jpg

d0195897_14554191.jpg

d0195897_14561147.jpg

横を見ると美しい光景が(白色がチングルマのお花です)
d0195897_1525046.jpg

d0195897_1457756.jpg

近くへ寄ってみると迫力が違います
d0195897_14583767.jpg

一番のスポット「姿見の池」です。レンズの関係でどうやっても撮れなくて、、涙;
全体像は本当に美しいのですよ。
d0195897_15254531.jpg

下山です。 振り返って眺める旭岳はやはり美しい~
d0195897_1514096.jpg

折角の光景もレンズの選択が悪く、イマイチの光景になり悔いが残ります。
ただ、頂上は雲に覆われることもなく綺麗な姿を見られたのは幸いでした。
ガイドさんの話では、このような姿を見られるのは滅多にないそうです。それだけでもラッキーでした。

ご訪問いただきまして有難うございました。 続きも見て頂けましたら嬉しいです。
[PR]

by kkanon_10 | 2011-10-03 15:32 | 風景