レンズの向こうに君がいる

kanon10.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 30日

紅葉に「カワセミちゃん」が輝いて☆

今日は、いつもの池へまっしぐらです!
池の周りは紅葉に包まれ、小鳥の鳴き声が色にとけ込み...
   秋ってこんなにも心を和ませてくれるんだぁと、ちょっとおセンチになった私(*´▽`*)

ぼんやり眺めていると、思わず震えました!!
なんと、赤い葉に「カワセミ」ちゃんが止まったのです!

シャッターを押しながら 一瞬 無の世界に入ったような私です。
こんな光景が撮りたくて 撮りたくて、夢の世界が現実になっても夢を見ている思いです(*^-^)

d0195897_18273549.jpg


d0195897_1828328.jpg


d0195897_18323599.jpg

嬉しいひと時でした。



☆皆々様へ
私事のランキングの為に、お手数を煩わせておりまして大変申し訳なく思っております。
お陰さまで、ランキングも上位をキープさせて頂いております。
心から感謝申し上げ、これからもどうぞ宜しくお願い致します。
      
↓一日一回のポチ!頂けたら嬉しいです(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2010-11-30 18:35 | 野鳥
2010年 11月 29日

今季初撮りクロジくん♪

今日は期待半分で、去年撮った黒い鳥のスポットへ行ってみました。

小鳥たちの鳴き声を聞きながら林の中を進み
葉がガサガサすると思わず何?? 左右・前後を見ながら手に力が入ります。
待つこと30分以上...チッ・チッと鳴き声です!ついにクロジくん姿を見せてくれました~。

葉の間から顔を見せ、枝に移動してくれたクロジくん、下に餌があるのを確認したのかな?
下りてくれました~。お帰り~クロジくん!
でも、近づくと逃げ、また食べに来るの繰り返しです。

何度か同じ動作を繰り返していると、ファインダーに入らない程に近づいてくれたのです。
勘が大当たり!嬉しい悲鳴ですσ(゚ー^*)
   
名前の通り黒い色のような「クロジ♂です」スズメ目 ホオジロ科で大きさは17cmくらいです。 
キミをやっと確保したけど、相変わらずキミは渋いね~。


お初のクロジです
d0195897_18181984.jpg

餌があるー
d0195897_18192295.jpg

オイシイなぁ
d0195897_1820345.jpg

ボクを撮ってるの?
d0195897_18203963.jpg

今日も見て下さりありがとうございました。



↓一日一回のポチ!頂けたら嬉しいです(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2010-11-29 18:26 | 野鳥
2010年 11月 28日

黄葉の中のコゲラくん♪

朝から日差しいっぱい!気持のよい一日です。

今日の目的は、この時期にしか撮れない「紅葉に鳥」です。
真っ赤に色づいたハゼノキの前で待つことに...

あっ、アオジが足元にいるぅ、慌ててカメラを向けると逃げちゃって。。(T-T*)ウウゥ
何でもいいから、赤い葉に止まって~~と念じて待つこと1時間、ヒヨの姿も見られずで

次は銀杏の近くをうろうろ、、
さっそく、枯れ枝にヤマガラちゃんが来てくれました~。
でも、こちらの思うように動いてくれませんね、

撮りながら次の出会いを待つ事に...
すると、ギイーギイーと独特の鳴き声が? 近くの幹に「コゲラ」ちゃんでした~~。

ちょうど背に銀杏の葉が重なって、日差しも加わりコゲラちゃんが輝いて見えるのです!
落ち着きの無いコゲラくんが、顔を上げた一瞬を捉える事が出来ました~。
嬉しい~~♪ カワイイ~~(゜ー゜*)ネッ!


キミは何度みてもカワイイ~~
d0195897_18153688.jpg

  「オマケです」
キミは何してるの?
d0195897_18165112.jpg

クリゴマちゃん、餌をさがしてトボトボと
d0195897_1818813.jpg

今日もみて下さりありがとうございました。



↓一日一回のポチ!頂けたら嬉しいです(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2010-11-28 18:21 | 野鳥
2010年 11月 27日

みなもで寛ぐ水鳥たち>ルビ色の瞳☆

池にもいろんな水鳥たちが集まって来ました。
逆立ちをしながら餌を獲ったり、日向ぼっこしたりと穏やかな池の様子です。


☆バン(岩陰からいきなり顔を見せたバンくん、近すぎ~~
  ツル目クイナ科、体長は35cm位で、成鳥のからだは黒い羽毛におおわれるが、背中の羽毛はいくらか緑色をおび
額には嘴が延長したような「額板」があり、繁殖期には額板とくちばしの根もとが赤くなる。
d0195897_1824725.jpg

☆オオバン
  ツル目クイナ科、全長32-39cm 名前はバンよりも大型であることに由来する
体のほとんどが黒色で、嘴から額にかけて白い。
日本では夏季に北海道(夏鳥)本州、九州で繁殖し、冬季になると本州以南で越冬する(冬鳥もしくは留鳥)
d0195897_18251216.jpg

☆ホシハジロ
  カモ目 カモ科、全長42-49cm 飛び立つときに水面を滑走したり、巧みに潜水するのが特徴です。
雄は頭から首が赤褐色で胸は黒く体は灰色で虹彩が赤い
雌も頭部から首にかけて淡い赤褐色をしていますが、虹彩は暗褐色、目の周りが白いことで雄と区別する
d0195897_18262649.jpg


☆コガモ(ずぶ濡れです^^
  カモ目 カモ科、全長34-38cm位で、頭が茶色で目の周りから後ろにかけて緑色、側胸の白い縦線が特徴なのに
バサバサの羽で見えません。
d0195897_18275233.jpg



↓一日一回のポチ!頂けたら嬉しいです(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2010-11-27 18:38 | 野鳥
2010年 11月 26日

見せてくれますね~>ツグミくん♪

芝生の上を数歩跳ねては止まり、そして胸を張り、また数歩跳ねては止まりを繰り返すツグミくんを見つけました。
そのツグミくん、止まったかと思ったら、くるっと背を向けたのです。
あっ、飛ばれちゃう。。と急いでシャッターを押しながら見ていると珍しい行動を始めたのです。

羽繕いでもないし、不思議な行動でした。
まるで後ろ姿や羽を見て欲しかったのかな?

このような行動は初めて見ましたけど、ツグミくんは綺麗な羽だったのね♪

冬鳥の代表ともいえるツグミくん、繁殖地であるシベリアから渡って来たの?
渡来当初は群れで山地の木の実などを食べ、木の実がなくなって来ると分散して行動するようです。
ミミズや昆虫などを探して食べたり、ナナカマドの実を食べたりしますね。


男の子です
d0195897_1854728.jpg

後ろ姿をみてねー
d0195897_1863084.jpg

羽キレイ?
d0195897_1872537.jpg

どぉ?
d0195897_1875339.jpg

オシマイ、、
d0195897_1881559.jpg

今季初撮りです♪


↓一日一回のポチ!頂けたら嬉しいです(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2010-11-26 18:13 | 野鳥
2010年 11月 25日

紅葉にヤマセミ♀ちゃん♪

今朝は家を5時出発です。
鳥仲間の方々と少し離れた川へ行って来ました~。
目的は「ヤマセミ」です。

川へ着くと同時に、仲間の方がいるよ~~です!
急いで、ファインダーを覗くと木の枝に止まったヤマセミちゃんを見つけました~。

それも、ヤマセミちゃんの背後は色づいた葉です。
白黒のヤマセミちゃんの体が神秘的に見え、思わず綺麗~~と叫んでしまいました。

今季初撮りのヤマセミちゃんが、紅葉を背景に止まっていたなんて感激!感激!でした。
冠羽も綺麗に見えました~。

もう少し大きく撮れたらと思うのですけど...私のレンズではこれが限界です。

調べてみますと...
ヤマセミは、ブッポウソウ目 カワセミ科で、体長約 38cm カワセミの倍くらいです。

特徴は、頭に大きな冠羽があり、背中側が白黒の細かいまだら模様になっていて
    腹側は白いが、あごと胸にもまだら模様が帯のように走っている。
    オスとメスはよく似るが、オスはあごと胸の帯にうすい褐色が混じる。
...と書いてありました。


ワタシは女の子よ
d0195897_1861291.jpg

餌をさがしてるワタシをみてね
d0195897_1853447.jpg

向こうが気になるのよねー
d0195897_1863639.jpg

d0195897_1865643.jpg

今日も見て下さりありがとうございました。



↓一日一回のポチ!頂けたら嬉しいです(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2010-11-25 18:15 | 野鳥
2010年 11月 24日

ちょこまか動くタヒバリくん♪

チョウゲンボウを撮ってから周りを見渡すと、いろんな鳥に出会えました。
中でも、気になったのはこの子「タヒバリ」です。

セキレイが忙しく歩いたり飛んだりしている中に、スズメのような鳥が一緒にいるのです。
何だろう?と追いかけたら「タヒバリ」でした~。
ほんの数秒立ち止まるだけで、絶え間なくちょこまかと歩き回り思うように撮れませんでした。

スズメ目セキレイ科に分類される鳥類の一種...セキレイと仲良しな訳ですね。
体長約16cmで、雌雄同色で冬羽のほうが眉斑が目立つそうです。

地上を歩いて採餌
夏は昆虫食で、冬はイネ科、タデ科、マメ科、キク科などの地上にこぼれ落ちた種子を食べているようです。

餌をさがしてるんだよー
d0195897_17534141.jpg

ちょっと休憩
d0195897_1759849.jpg

d0195897_1759359.jpg

こんどは川の側へ来たけれど
d0195897_1802340.jpg

動きが早くて、これで精一杯でした。


↓一日一回のポチ!頂けたら嬉しいです(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2010-11-24 18:09 | 野鳥
2010年 11月 23日

紅葉の中にオシドリの親子が...♪

街中の紅葉も見頃になり、目的を抱きながら少し離れた公園へ行ってみました。
池の周りの木々の葉は、ぱらぱらと散り始め池の中へ舞っています。

カモたちが落ちた葉の中で、遊ぶかのように啄ばんだり潜ったりと楽しそう~~

目的の鳥は??
思わず、震えました! 目の前の木の枝に止まっているのです。
目の前って気づかないものですね。

ちょうど、池から上がろうとしているところでした。
急いでカメラを向けると、気づかれてしまい...池の中へ戻ってしまいました。

でも、今季二度目の出会いが紅葉の中なんて心が躍るようです^^

数枚撮ったので、落ち着いてオシドリを追う事に...
あれっ、雌も幼鳥もいる~~
家族なのね(*^-^)  嬉しい出会いでした~。


上がるんだよ
d0195897_18265892.jpg

それっ!(ファインダーにやっと入りました
d0195897_1828679.jpg

水の中が安心だ
d0195897_18285552.jpg

ママものんびりと
d0195897_18292753.jpg

水浴びしたんだよ、(幼鳥の♂です
d0195897_18303232.jpg

家族っていいわね!あれっ、パパさん寝ちゃった^^
d0195897_18322819.jpg

ほんとにキレイだなぁ
d0195897_1833782.jpg

嬉しい出会いでした♪


↓一日一回のポチ!頂けたら嬉しいです(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2010-11-23 18:39 | 野鳥
2010年 11月 22日

チョウゲンボウ三態>お食事編

獲物をしっかり掴んだチョウゲンボウの行く先を追うと...
橋桁でした。車の往来が激しいのに平気です!人間なら煩くて落ち着かない場所も
チョウゲンボウにとっては、落ち着く場所なのでしょうね。

ゆっくり食べ始めました~。
食べ終わると再び同じようにホバリングです!

このような行動を6~7回繰り返したのです。
この日は、トカゲが沢山いたからなのでしょうけど、良く食べられるものだと驚いてしまいました。
顔が可愛くて人間味を感じる「チョウゲンボウ♀」でした。

チョウゲンボウを調べてみますと下記のように書いてありました。

タカ目ハヤブサ科に分類される鳥類の一種で、全長30-35 cm、翼を広げると70 ~80 cmに
雄は、顔は青灰色。尾羽は青灰色の先端に黒色の太い横帯がある。
    背と雨覆には明るい褐色の先端と羽軸が黒い。風切の先端は黒で下面は淡色で細い縦斑がある。

雌は、頭部の青灰色は淡く、背面は雄に比べると黒斑が大きい。尾は青灰色ではなく、
    明るい褐色で数本の黒帯がある。先端の横帯は太い。

採餌は、空中を旋回して地上を接索しホバリング後、急降下して襲う狩猟を基本としている。
      電柱などの高いところから見張り、地上近くを飛んで急襲することも多い。  
     小哺乳類やホオジロ類などの小鳥を捕らえるが、特にトカゲ類が主食であると...


暴れないでー
d0195897_18423991.jpg

降参しなさい!
d0195897_18432178.jpg

さぁ、食べようっ、
d0195897_18442050.jpg

食べ終わると再びホバリングを始めたのです
d0195897_1845064.jpg
d0195897_18451627.jpg

お付き合い下さいまして有難うございました。



↓一日一回のポチ!頂けたら嬉しいです(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2010-11-22 18:48 | 野鳥
2010年 11月 21日

チョウゲンボウ三態>捕獲編

ホバリングを行い獲物を狙うチョウゲンボウ!
ふつうに飛んでいる時のチョウゲンボウからは、しっぽが長い猛禽という印象ですけど、
ホバリングをしている時の尾羽は、パット開いてまるで美しい扇のようです。

ついに見つけました~。

急降下です!獲物に飛びついたようですけど、飛び上がって来ません。
失敗したのかな?...いえいえ

地面へ下りてからトカゲを羽で覆うようにバサッと捕らえたのです。
暴れるトカゲを押さえ、しっかりと足に掴み飛び立ちました~。
捕らえた獲物は、安全な場所で食べるようです。

チョウゲンボウが都内でも見かけるようになったのは、
獲物となる小鳥類が豊富で天敵が少ないことや、ビルなどの構築物がねぐらや繁殖場である断崖の代わりになるとの理由だそうです。


捕らえたよー
d0195897_18271669.jpg

やれやれ
d0195897_18274494.jpg

暴れても逃がさないぞー
d0195897_18283194.jpg

安全な場所で食べるんだよー
d0195897_18292247.jpg

落とさないように足に力を入れて
d0195897_18294463.jpg

これからお食事ねσ(゚ー^*)


↓一日一回のポチ!頂けたら嬉しいです(*_ _)↓

[PR]

by kkanon_10 | 2010-11-21 18:36 | 野鳥