タグ:ライチョウ ( 2 ) タグの人気記事


2011年 05月 27日

ライチョウ(雷鳥)の♀さん♪

求愛を受け入れなかった♀ちゃん、ハイマツの方へ向かってスタコラさ、、何が目的なのでしょう?
真っ白な羽も黄褐色が多くなっていましたけど、顔立ちの優しさはやはり女の子ですね。

両足には、しっかりと足輪が付けられ色や位置によって年代が分かるそうです。
雷鳥は、人を恐れないのか近づいても逃げないのです。
なので、ファインダーぎりぎりの写真が多くなってしまいました。

そんな雷鳥は、
 絶滅危惧Ⅱ類に指定されていて国の特別天然記念物ですし、気を付けなくてはいけないと思いました。

☆ライチョウの名は
  雷雨がやってくるような雲の多い日や霧の多い朝夕にはワシやタカに襲われる危険が少ないので、
  こんな時にハイマツの下から出て活動することが多い事や「ライチョウが出ると雷が鳴ることがある」
  などの言い伝えから来ているようです。


優しいお顔でスタコラさ、、
d0195897_1813859.jpg

とっても可愛い~~
d0195897_182098.jpg

ワタシの伴侶はどこなの? 
d0195897_1832617.jpg

寂しそうなお顔ですねneー
d0195897_1843195.jpg

ハイマツの中へ入ったら
d0195897_1855069.jpg

見えないよー
d0195897_187526.jpg

ご訪問いただきまして有難うございました。

by kkanon_10 | 2011-05-27 18:21 | 野鳥 | Comments(16)
2011年 05月 26日

立山の「ライチョウ(雷鳥)♂」さん♪

ライチョウ(雷鳥)に会って来ました~。
先頃、アルペンルートの様子を観ていたらライチョウ(雷鳥)を思い出して...
富山に住んでいた頃は、四季折々に立山を登り何度もライチョウに会いながらも、ただ眺めるだけだったのです。
今回は、そんな思い出を蘇りながら写真に収めたくて行って来ました(*"ー"*)

雷鳥は立山を代表する生物であり、富山県の県鳥です。
      保護色で(全長約37cm)夏は雄が黒と白に、雌は茶色になり、冬は真っ白になります。

この時期になると、冬の間は顔の一部以外は真っ白なライチョウも
   雄は、黒い羽が増え始めたり婚姻色の赤い肉冠が鮮やかになったり
   雌は、黄褐色に変わり始めます

今日は、雄の動き表情を見て下さいね。


赤いアイシャドーが素敵よ!
d0195897_17533844.jpg

雪の上からだよーと叫びです^^
d0195897_17544117.jpg

脚は雪に埋もれて見えません
d0195897_17553514.jpg

肉冠も立派になって
d0195897_1756497.jpg

d0195897_1757993.jpg

♀を探しているのかな?
d0195897_17575338.jpg

深い羽毛に覆われた脚は、厳しい雪山に適応しているのでしょうね
d0195897_17584562.jpg

♀を見つけて^^
d0195897_17592838.jpg

尾羽を広げてディスプレーするも。。 叶わず、、
d0195897_180879.jpg

♀ちゃ~と追いかけてます(^○^)
d0195897_1811140.jpg

ご訪問いただきまして有難うございました。

by kkanon_10 | 2011-05-26 18:08 | 野鳥 | Comments(18)